感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 1 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

なほになほなほ (私の履歴書)

著者名 竹本住大夫/著
出版者 日本経済新聞出版社
出版年月 2008.12


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 2331956280一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 777/00044/
書名 なほになほなほ (私の履歴書)
著者名 竹本住大夫/著
出版者 日本経済新聞出版社
出版年月 2008.12
ページ数 270p
大きさ 20cm
シリーズ名 私の履歴書
ISBN 978-4-532-16679-3
分類 7771
一般件名 人形浄瑠璃
個人件名 竹本住大夫
書誌種別 一般和書
内容紹介 現在の文楽を代表する稀代の名大夫・竹本住大夫が、その半生を美しい大阪弁で綴る。桂米朝、茂山千之丞らとの対談、近松門左衛門作「源氏十二段」床本も収録。『日本経済新聞』連載を書籍化。
タイトルコード 1000810129941

要旨 現在の文楽を代表する稀代の名大夫が美しい大阪弁でつづった、ぬくもりと情のある自伝エッセイ集。ファン垂涎の芸談も満載。浄瑠璃節の元祖、三百年ぶりの復曲!近松門左衛門作「源氏十二段」床本収録。
目次 第1部 私の履歴書(文楽の子
年食うた新弟子
芸を磨く
舞台あっての芸人)
第2部 異色対談 文楽と上方と伝統芸能(文楽は娯楽でっしゃろ。気楽に楽しんでもらわんと―桂米朝と語る上方落語と文楽
節に音あり、言葉に音あり―茂山千之丞と語る狂言と文楽
私は関西弁が標準語やと思うてます―片岡仁左衛門と語る上方歌舞伎と文楽
浄瑠璃浄土は清らかな場所―薬師寺長老・松久保秀胤と語る仏教と文楽
芸に百点満点はおまへん―中村吉右衛門と語る歌舞伎と文楽)
第3部 浄瑠璃姫物語(浄瑠璃姫と良きご縁ができました
「源氏十二段」の復曲に寄せて
近松門左衛門・作「源氏十二段」床本)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。