ほんのてんじ

みずほ図書館 「戌(いぬ)から亥(い)へ ~えとの本~」≪てんじ期間:12月1日(土)~1月17日(木)≫

2018年12月4日

てんじ期間:2018年12月1日(土よう日)~2019年1月17日(木よう日)

てんじの様子(みずほ図書館 「戌から亥へ ~えとの本~」)

1年が終わり、また新しい年が始まります。2018年はいぬ年、2019年はいのしし年です。犬やイノシシが大かつやくする本をあつめました。

てんじしている本
本のなまえかいたひと出版社しょうかい
イノザブロウとあたらしいともだち ふくざわゆみこ/さく PHP研究所 イノザブロウはとってもこわがり。でも、おっかないかおをしているので、みんなはそうとはきづきません。あるひ、オバケがでたとたすけをもとめられて...。
アレハンドロの大旅行 きたむらえり/さく・え 福音館書店 イノシシ一家はみんなおしゃべり。でも、アレハンドロだけは何も話しません。心配したおとうさんとおかあさんは、アレハンドロひとりでとおくの丘(おか)までいかせることにしました。
ピースワンコ物語 犬と人が幸せに暮らす未来へ 今西乃子/著,浜田一男/写真,ピースウィンズ・ジャパン/協力 合同出版 人がすてた犬は、やがて殺処分(さつしょぶん)される。「ピースワンコ」は、殺されるのをただ待つだけの犬をなくすべく、活動を続けている。

| お問合せ先 | アクセシビリティについて | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項について |

Copyright (c) 2008 - Nagoya City Library. All rights reserved.