ほんのてんじ

とみだ図書館 「70さいおたんじょうびおめでとうございます! いせひでこさん」≪てんじ期間:5月9日(木)~5月31日(金)≫

2019年5月12日

てんじ期間:2019年5月9日(木よう日)~5月31日(金よう日)

展示の様子(とみだ図書館 「70さいおたんじょうびおめでとうございます! いせひでこさん」)

5月13日はいせひでこさんのおたんじょうびです。それをお祝いして、いせひでこさんの絵本を集めたミニてんじをします。
いせひでこさんはフランスでも、イラストレーションを学びました。『グラタンおばさんとまほうのアヒル』など、いろいろなおはなしのさし絵もかいています。

てんじしている本
本のなまえかいたひと出版社しょうかい
大きな木のような人 いせひでこ/作,ジョルジュ・メテリエ/監修 講談社 とみだとしょかんでかいさい中の本のてんじ「おおきくなったらなにになる?」で取り上げた、『ルリユールおじさん』に出てきた、しょくぶつがくしゃを目指していた少女ソフィーがさいとうじょうします。
絵描き いせひでこ/作 理論社 おつきさまをぬすんで、山焼けの赤をもらって、少年は人生をキャンパスにえがきます。
チェロの木 いせひでこ/[作] 偕成社 森の木を育てる仕事をしていたおじいさん。バイオリンやチェロをつくる仕事をしていたとうさん。そして、とうさんが作ったチェロをひくパブロさんのかなでる音楽に心をうばわれたわたしは、チェロを子どもたちに教える道を選びました。音楽が時間をこえて、みんなをつなげていくものがたりです。

| お問合せ先 | アクセシビリティについて | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項について |

Copyright (c) 2008 - Nagoya City Library. All rights reserved.