ほんのてんじ

みずほ図書館 「木とあそぼう」≪てんじ期間:11月1日(木)~11月30日(金)≫

2018年11月6日

てんじ期間:2018年11月1日(木よう日)~11月30日(金よう日)

てんじの様子(みずほ図書館 「木とあそぼう」)

見上げれば、赤や黄色の葉っぱが。足元には、丸や細い形のどんぐりが。秋の木々は、全力で「あそぼう!」とさそいかけてくるようです。そこで、「木」とたのしむ本をあつめてみました。

てんじしている本
本のなまえかいたひと出版社しょうかい
きはなんにもいわないの 片山健/[作] 学習研究社 すーくんがのぼれなくても、きになったおとうさんはただただ、だまってみまもります。だって...。
はっぱ しぜんとあそぼう 水野政雄/[作] 小学館 いろんないろの、いろんなはっぱ。かさねてはると、へんしんするよ。
あかりの木の魔法 岡田淳/作 理論社 こそあどの森に怪獣学者(かいじゅうがくしゃ)がやってきました。その人は、おそらく怪獣のせいで、両親(りょうしん)と記憶(きおく)をなくしてしまったのだといいます。ただ一つ、おぼえているのは、明かりの木のことでした。

| お問合せ先 | アクセシビリティについて | 個人情報の取り扱いについて | 免責事項について |

Copyright (c) 2008 - Nagoya City Library. All rights reserved.