感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館は工事のため、令和4年8月4日から臨時休館します。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 4 在庫数 4 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

植物はなぜ5000年も生きるのか 寿命からみた動物と植物のちがい  (ブルーバックス)

著者名 鈴木英治/著
出版者 講談社
出版年月 2002.03
請求記号 460/00110/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0236734596一般和書2階書庫 在庫 
2 熱田2230911691一般和書一般開架 在庫 
3 守山3132204086一般和書一般開架 在庫 
4 山田4139060737一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 460/00110/
書名 植物はなぜ5000年も生きるのか 寿命からみた動物と植物のちがい  (ブルーバックス)
著者名 鈴木英治/著
出版者 講談社
出版年月 2002.03
ページ数 229,7p
大きさ 18cm
シリーズ名 ブルーバックス
シリーズ巻次 B-1365
ISBN 4-06-257365-2
分類 460
一般件名 生理学
書誌種別 一般和書
タイトルコード 1009912000118

要旨 200歳の人間はいないのに、200歳の屋久杉はまだまだ子供。どちらも細胞からできているのに、動物と植物のこのちがいは、なぜなのだろうか。なぜ生物には寿命があるのだろうか。生物の「生」の不思議を解き明かす。
目次 第1章 生物は何歳まで生きられるのか
第2章 地球型生命の誕生
第3章 動物の体、植物の体
第4章 老化する細胞、老化しない細胞
第5章 動物の老化と寿命
第6章 植物の寿命
第7章 植物はどこまで大きくなれるのか
第8章 過去の生物―寿命の進化
著者情報 鈴木 英治
 1953年、静岡県生まれ。千葉大学理学部生物学科卒。大阪市立大学大学院を中退。現在は鹿児島大学理学部の地球環境科学科教授。理学博士。植物生態学を専門とし、大学院の時から木の年輪を研究してきた。屋久島の屋久杉自然館に飾られている杉円盤の樹齢決定も行った。ただし、最近は年輪のない熱帯林の多様性を研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。