感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 2 在庫数 0 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

平沼騏一郎 検事総長、首相からA級戦犯へ  (中公新書)

著者名 萩原淳/著
出版者 中央公論新社
出版年月 2021.8


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0237914783一般和書1階開架 貸出中 
2 守山3132559687一般和書一般開架 貸出中 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 2891/04919/
書名 平沼騏一郎 検事総長、首相からA級戦犯へ  (中公新書)
著者名 萩原淳/著
出版者 中央公論新社
出版年月 2021.8
ページ数 5,308p
大きさ 18cm
シリーズ名 中公新書
シリーズ巻次 2657
ISBN 978-4-12-102657-6
分類 2891
個人件名 平沼騏一郎
書誌種別 一般和書
内容紹介 司法と行政の頂点を極め、大きな足跡を残すも、陰謀家と断罪された平沼騏一郎の実像とは。その生涯を論じ、司法官として果たした歴史的役割や、政治家平沼の台頭と挫折、現在社会に残した遺産を明らかにする。
書誌・年譜・年表 文献:p295〜304 平沼騏一郎年譜:p305〜308
タイトルコード 1002110046224

要旨 司法と行政の頂点を極めた唯一の政治家・平沼騏一郎。東大を首席で卒業後、能吏の聞こえ高く、大逆事件を処理し、検事総長、大審院長を歴任。政界進出を目論み右翼団体・国本社を組織する。軍人らの期待を集め、日中戦争下、首相に就任。日米開戦後は重臣、枢密院議長として和平派へ。機会主義と映る行動から右翼に銃撃され、自宅放火にも遭った。天皇崇拝の国家主義者、陰謀家、A級戦犯として断罪され続けた平沼の実像を描く。
目次 第1章 苦学、東大首席卒業―国漢学と先端の法学の修養
第2章 司法省へ―転機となった司法官増俸要求事件
第3章 官僚としての手腕―欧州体験と司法制度改革
第4章 日糖事件・大逆事件の指揮―平沼閥の形成へ
第5章 検事総長時代―シーメンス事件と「中立」イメージ
第6章 政治権力を求めて―国本社の改組、政治勢力への接近
第7章 枢密院・国本社での躍動―陰謀家イメージの拡大
第8章 政権獲得をめざす―一九三〇年代初頭の平沼内閣運動
第9章 平沼内閣発足―枢密院議長から政権トップへ
第10章 太平洋戦争下の和平派、東京裁判での有罪
著者情報 萩原 淳
 1987(昭和62年)年滋賀県生まれ。2015年京都大学大学院法学研究科博士後期課程修了。博士(法学)。京都大学大学院法学研究科特定助教、日本学術振興会特別研究員(PD)などを経て、18年より琉球大学人文社会学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。