感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 6 在庫数 4 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

中世は核家族だったのか 民衆の暮らしと生き方  (歴史文化ライブラリー)

著者名 西谷正浩/著
出版者 吉川弘文館
出版年月 2021.6


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0237914650一般和書1階開架 在庫 
2 西2132551215一般和書一般開架 在庫 
3 中村2532315062一般和書一般開架 貸出中 
4 瑞穂2932505908一般和書一般開架 貸出中 
5 中川3032416301一般和書一般開架 在庫 
6 名東3332662000一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 2104/00340/
書名 中世は核家族だったのか 民衆の暮らしと生き方  (歴史文化ライブラリー)
著者名 西谷正浩/著
出版者 吉川弘文館
出版年月 2021.6
ページ数 6,215p
大きさ 19cm
シリーズ名 歴史文化ライブラリー
シリーズ巻次 524
ISBN 978-4-642-05924-4
分類 2104
一般件名 日本-歴史-中世   家族制度-歴史
書誌種別 一般和書
内容紹介 新しい家族システムとして日本的な家制度が出現した中世。親子・兄弟が別居する家族システムで、人々はいかに暮らし生き抜いたか。様々な角度から家族構造の大変動の背景を探り、民衆生活の変化に迫る。
書誌・年譜・年表 文献:p214〜215
タイトルコード 1002110012852

要旨 日本的な家制度が出現した中世。親子・兄弟が別居する家族システムで、人々はいかに暮らし生き抜いたか。農業変革など様々な角度から大変動の背景を探る。名主の家族戦略や財産相続にも言及し、民衆生活の変化に迫る。
目次 変貌する中世の家族と社会―プロローグ
こうして中世がはじまった―中世的世界の形成
放浪から定住へ―鎌倉人の生活世界
中世名主の家族戦略―中世前期の民衆家族
中世は核家族だった―室町人の生活世界
核家族と二世帯同居家族―中世後期の民衆家族
古代から中世へ、中世から近世へ―エピローグ
著者情報 西谷 正浩
 1962年、愛媛県に生まれる。1985年、九州大学文学部史学科卒業。1992年、九州大学大学院文学研究科国史学専攻博士課程(後期)単位取得満期退学。現在、福岡大学人文学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。