感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 3 在庫数 1 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

かぼちゃを塩で煮る (幻冬舎文庫)

著者名 牧野伊三夫/絵と文
出版者 幻冬舎
出版年月 2019.4


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 熱田2232321576一般和書一般開架 在庫 
2 2732264425一般和書一般開架 貸出中 
3 天白3432332108一般和書一般開架暮らしの本貸出中 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 59604/01878/
書名 かぼちゃを塩で煮る (幻冬舎文庫)
著者名 牧野伊三夫/絵と文
出版者 幻冬舎
出版年月 2019.4
ページ数 245p
大きさ 16cm
シリーズ名 幻冬舎文庫
シリーズ巻次 ま-36-1
ISBN 978-4-344-42861-4
一般注記 2016年刊に加筆修正し、3編を加える
分類 59604
一般件名 料理
書誌種別 一般和書
内容紹介 明けても暮れても、食べることを考えている“食いしん坊”画家は、何を好み如何に食べてきたか。きらずまめし、砂肝の前菜、野蕗と鶏、まずいまぐろのおいしい食べ方など、美味探求の記録を絵とともに紹介する。
タイトルコード 1001910003701

要旨 野菜とにんにくを煮込んだだけのやさしいスープ、せっかちな酒呑みのための三分おつまみアレコレ、シェリー酒に合う豚肉とアサリの白ワイン蒸し、かつお出汁をきかせたカレー鍋、残りめしを使った茶粥…台所に立つことうん十年、寝ても覚めても頭の中は食うことばかりの食いしん坊画家が、作り方と愉しみ方を文章と絵で綴る、美味三昧エッセイ。
目次 かぼちゃを塩で煮る
やさしい野菜スープの作り方
酢じめした魚の切身とおからの「きらずまめし」
鶏肉と生姜と塩だけ―マダガスカルの絶品スープ
ペルーのセビーチェ
プロセスチーズとハムとりんごとパン―「アメリカの弁当箱」
まずいまぐろのうまい食べ方
コンビーフのホットサンド
一皿一人分のちゃつ
めざしの炙り方〔ほか〕
著者情報 牧野 伊三夫
 1964年北九州市生まれ。画家。92年に広告制作会社サン・アド退社後、油彩、木版画、コラージュなどの作品の発表を続ける傍ら、99年、美術同人誌「四月と十月」創刊。北九州市の「雲のうえ」や「飛騨」の編集委員も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。