感染拡大防止のため、本を読む前、読んだ後は手を洗いましょう。みなさまのご協力をお願いします。
千種図書館受取の予約は、工事のため令和4年7月21日からできません。
詳細はトップページの「重要なお知らせ」をご覧ください。

検索結果書誌詳細

  • 書誌の詳細です。 現在、この資料への予約は 0 件あります。
  • ・予約するときは「予約カートに入れる」ボタンをクリックしてください。予約するには図書館窓口で発行したパスワードが必要です。
    ・「予約カートに入れる」ボタンが出ない書誌には予約できません。
    詳しくは「マイページについて-インターネットで予約するには」をご覧ください。

蔵書情報

この資料の蔵書に関する統計情報です。現在の所蔵数 在庫数 予約数などを確認できます。

所蔵数 4 在庫数 4 予約数 0

書誌情報サマリ

書名

宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト どこから来るのか、なぜ起こるのか  (ブルーバックス)

著者名 村上敏夫/著
出版者 講談社
出版年月 2014.3
請求記号 440/00386/


この資料に対する操作

カートに入れる を押すと この資料を 予約する候補として予約カートに追加します。

いますぐ予約する を押すと 認証後この資料をすぐに予約します。


登録する本棚ログインすると、マイ本棚が利用できます。


資料情報

各蔵書資料に関する詳細情報です。

No. 所蔵館 資料番号 資料種別 配架場所 別置 帯出 状態
1 鶴舞0236403218一般和書2階開架自然・工学在庫 
2 2331909693一般和書一般開架 在庫 
3 千種2831824269一般和書一般開架 在庫 
4 3232047922一般和書一般開架 在庫 

書誌詳細

この資料の書誌詳細情報です。

請求記号 440/00386/
書名 宇宙最大の爆発天体ガンマ線バースト どこから来るのか、なぜ起こるのか  (ブルーバックス)
著者名 村上敏夫/著
出版者 講談社
出版年月 2014.3
ページ数 236p
大きさ 18cm
シリーズ名 ブルーバックス
シリーズ巻次 B-1857
ISBN 978-4-06-257857-8
分類 44012
一般件名 天体物理学   ガンマ線
書誌種別 一般和書
内容紹介 謎に満ちたガンマ線バーストの発見のドラマから書き起こし、なぜ長い期間にわたり理解されなかったのか、世界中の研究者を巻き込んでの長い大論争を紹介。ガンマ線バーストと相対論がどのように関わっているのかも説明する。
書誌・年譜・年表 文献:p234
タイトルコード 1001310150438

要旨 宇宙で最大で最強の巨大な星の爆発はいままで知られていた超新星爆発ではなかった。巨大な爆発はどこで、どのように発生するのか?長い論争の果てに下された意外な結論とは。ブラックホールとの関係、宇宙の歴史、生命大絶滅との関係…。宇宙物理学で今もっとも注目される現象をひもといていく。
目次 第1章 ガンマ線バーストの発見と性質
第2章 ガンマ線バーストの観測競争と大論争
第3章 本命の登場
第4章 ガンマ線バーストの理論
第5章 宇宙の一番星を探す
第6章 ガンマ線バーストはいたるところに登場する
著者情報 村上 敏夫
 1947年愛知県生まれ。1975年名古屋大学大学院理学研究科博士課程中退。理学博士。同年東京大学宇宙航空研究所助手となり、その後文部省宇宙科学研究所助手、同助教授、東京工業大学連携併任助教授、国立大学法人金沢大学理学部と理工学域教授などを歴任。2013年に金沢大学を退職し現在名誉教授。専門はX線ガンマ線宇宙物理学。日本におけるガンマ線バーストの観測を開拓してきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


内容細目表:

前のページへ

本文はここまでです。


ページの終わりです。